Organized by SCC-Events Logo
Save the Date September 29th 2019
Timing Partner

News Archive

News Archive

Runners' story (4): A special for our Japanese friends - in Japanese Language

 

私のベルリンへの道

<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

妻と共に初めてベルリンマラソンに挑みます。私の国である日本では普通一年間23回ぐらいマラソンを走ります。しかし、ベルリンマラソンは始めての外国でのマラソンとなります。妻は今年になってマラソンの練習を始めました。彼女はまだマラソンをはじめてまもないですが、一緒にゴールできれば幸いです。

<o:p></o:p>

 

<o:p> </o:p>

私の趣味は走ること・ピアノを弾くこと・ドイツ語を習うこと・サッカゲームを見ること・ビールを飲むことやドイツについて勉強することです。今年の9月には、8回目ドイツに来ます。

<o:p></o:p>

 

<o:p> </o:p>

32回ベルリンマラソンでは、観光客や観客としてではなく、マラソンの出場者としてもっとドイツについて習いたいです。マラソンの日は、ドイツ人のアスリートと世界のあらゆるところから来た走者と一緒に心に残る思い出を得られればと思います。マラソンパテーも楽しみにしています。

<o:p></o:p>

 

<o:p> </o:p>

ベルリンは本当に楽しみです。

<o:p></o:p>

 

<o:p> </o:p>

Keisuke Suzuki,

Japan

<o:p></o:p>

 

Advertisement

Advertisement

Newsletter

Sign up for our newsletter